iPadの方用 PCの方用
2014.12.06 | 「卒業生産業医・産業医経験教員との合宿」を実施しました

【人間力育成プラン】

1年次生30人が、平成26年12月6日(土)~7日(日)に北九州ハイツにて開催しました「卒業生産業医・産業医経験教員との合宿」に参加しました。
産業医の講演を聴き、ラウンドテーブルディスカッションにおいて意見交換をすることにより、講義では知り得なかった産業医像が具体的になったという感想が多く寄せられています。また交流会では産業医との距離をさらに縮め、産業医の業務だけでなくワークライフバランスなど具体的な話を聴くことができたことで、この事業の目的である「産業医になりたい」というモチベーションの維持・向上を図ることができました。

卒業生産業医  西原 亜紀子 先生(アズビル株式会社)
           荒薦 優子   先生(三菱電機株式会社 冷熱システム製作所)
           黒木 弘明   先生(一般財団法人 西日本産業衛生会)

【参加した学生の感想】
産業医大の学生は、産業医として大きなアドバンテージであり、これを活かさない手はないという話が心に響いた。
産業医の実態についてのイメージが自分の中で固まったと思う。将来進路を決めるときに今回の内容は非常に参考に
 なるだろう。
産業医という職業に興味を持つことができた良い合宿だった。
臨床にしか興味がなかったが、産業医の経験や技術を身に付けることは医師としてのスキルを高め、キャリアを積む上
 でも重要である事がわかった。

 

 

Copyright(C) 2014 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.