iPadの方用 PCの方用
2014.10.04 | 「第32回産業医科大学学会 第26回産業医学推進研究会全国大会」に参加しました

【仕事力育成プラン】

平成26年10月4日(土)に、1年次生26名が「第32回産業医科大学学会 第26回産業医学推進研究会全国大会」に出席しました。
参加した学生は、講演やシンポジウムを聞き、懇親会で先輩産業医と本音を交えた交流ができた事で、産業医についてより具体的なイメージを持つことができたようでした。

また、産業医一日密着体験(8月21日・26日実施)に参加した学生5名が、報告用のポスターを作成し、3名が展示討論(ポスターセッション)に参加しました。

【参加した学生の感想】
・産業医の社会的意義、産業医科大学の存在意義を実感することができた。
・学生が先生方に大いに期待されている事を知り、勉学に励まなければならないことを再認識した。
・卒業後もこのような学会にて産業医間で繋がりを持てるのは、非常に頼もしいと思った。
・今は医学知識が少なく学会発表の内容は理解できなかったが、これから勉学に励む事で理解する
 力を身につけたい。さらに将来、自分で論文を発表し、医学会で認められるように日々努力したい。

 

 


〈 一日産業医密着体験報告 展示討論(ポスターセッション)参加の様子 〉
 

Copyright(C) 2014 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.