2012.11.30 |「卒業生産業医と学生との合宿」を実施しました。

【即戦力人材育成プラン】
「卒業生産業医と学生との合宿」を実施しました。

 1年次生30名が、11月17日(土)~18日(日)に北九州ハイツにおいて開催しました「卒業生産業医と学生との合宿」に出席しました。産業医の講演を聴き、ラウンドテーブルディスカッションにおいて意見交換をすることにより、講義では知り得なかった産業医像が具体的になったという感想が多く寄せられています。ラウンドテーブルディスカッションや意見交換会で質問が出るなど積極的に参加していました。また交流会ではさらに距離を縮め、産業医の業務だけでなくワークライフバランスなど具体的な話を聴くことができたことで、この事業の目的である「産業医になりたい」というモチベーションの維持・向上を図ることができました。


【出席卒業生産業医】
 田原 裕之 先生(株式会社安川電機)
 丸山 崇  先生(産業医科大学)
 荒薦 優子 先生(三菱電機株式会社)
 小森 陽子 先生(株式会社明電舎)

【参加した学生の感想】
・今回の合宿では、多方面の産業医の方に来ていただき、様々な興味深い話を聞かせていただいた。産業医といっても仕事の内容は勤務先によってかなり異なり、やりがいのある仕事だと思った。
・今回の合宿を通して、とても有意義な時間を過ごすとともに、産業医になりたいという気持ちがますます大きく膨らみました。
・「医者としてだけではなく、人としても社会に貢献できる」「活動には限界がない」「自分で仕事をコントロールできる」など産業医の魅力もたくさん知り、やはり産業医は社会から必要とされている素晴らしい仕事であるなと思いました。
・今回の合宿では普段授業では聞くことができない、産業医の深い話を聞くことができて本当に勉強になりました。将来産業医になった際、今回の合宿を思い出し役立てたいです。

【スケジュール】

日 時

次     第

17日

(土)

13:00

大学集合

13:30

14:00


14:30

15:00

15:20

15:40

15:55


16:25

16:45

17:05

17:20

北九州ハイツ到着

開始挨拶業上田学生部長・一瀬進路指導副部長
出席者 自己紹介

「求人票から見た産業医の多様性について」一瀬進路指導副部長 

卒業生産業医講演①00 田原 裕之 先生

卒業生産業医講演②00 丸山 崇  先生

休憩

ラウンドテーブルディスカッションⅠ
  テーマ:学生が思い描く産業医像

卒業生産業医講演③00 荒薦 優子 先生

卒業生産業医講演④00 小森 陽子 先生

休憩

ラウンドテーブルディスカッションⅡ
  テーマ:将来の産業医像について

18:00

夕食

19:00

意見交換会

20:00

入浴(入浴が終わった人から交流会に参加)

20:30

交流会(22時頃まで)

18日

(日)

 7:30

朝食

 8:30

 9:30

まとめ・今後の展望0上田学生部長・他

北九州ハイツ出発

10:00

大学到着・解散

   

Copyright(C) 2012 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.