産業医科大学ポータルサイト:News&Topics:学生支援プログラム評価委員会が開催されました

News&Topics

学生支援プログラム評価委員会が開催されました

2012年1月18日


 学生支援プログラム評価委員会が開催されました。
 学生支援プログラム責任者である上田学生部長から本年度及び4ヶ年の活動報告があり、また、来年度以降の新たな学生支援事業案についても併せて報告がありました。
 評価委員からは、「プログラム全体については、大学設立の趣旨に従ったものであり、プログラムの基本的な設定がよかった。」「iPod touchが、効果的に使われていないのではないかという意見もあったが、ホームページ『コンパス』が個人の携帯電話から閲覧できるようになったことも一つの支援となっている。」「『学生相談強化』プランのブロック別教員・保護者懇談会については、引き続き開催してほしいとの意見が保護者から多く寄せられている。」との評価を受けました。





一覧